音楽

ジャン=マルク・ルイサダ ピアノ・リサイタル

那須野が原ハーモニーホールに行って来ました。

那須野が原ハーモニーホールの大ホールはパイプオルガンの設置工事のため来年の4月〜11月まで休館になります。
もしかしたら、休館前の最後の大ホールかも知れません。

小ホールは行く予定がありますが…

プログラムは

ショパン:4つのマズルカ op.67
・マズルカ第42番ト長調op.67-1
・マズルカ第43番ト短調op.67-2
・マズルカ第44番ハ長調op.67-3
・マズルカ第45番イ短調op.67-4

ショパン:4つのマズルカ op.68より
・マズルカ第46番ハ長調op.68-1
・マズルカ第47番イ短調op.68-2

ショパン:舟歌 嬰へ長調 op.60
ショパン:スケルツォ 第2番 変ロ長調 op.31
ドビュッシー:ベルガマスク組曲より 月の光
ドビュッシー:映像 第2集より
1.葉ずえを渡る鐘の音
2.そして月は廃寺に落ちる
3.金色の魚
ドビュッシー:映像 第1集より
1.デルフィの舞姫たち
2.帆
6.雪の上の足跡
8.亜麻色の髪のおとめ
10.沈める寺
7.西風の見たもの
ショパン:12の練習曲 op.10より 第2番 ホ長調「別れの曲」
ショパン:24の前奏曲 op.28より第17番から第24番

曲の説明は不要だと思うので省略します。

ルイサダ氏が登場し演奏を開始したのですが、何か違和感が…
良く見たら背もたれのある椅子に座って、背中を背もたれに付けたまま弾いていました。

途中で、前屈みになることもありましたが…

最初に通しでマズルカを演奏しました。
ルイサダの音は、非常にパワフル…

舟歌、スケルツォは別々に演奏し、月の光と映像 第2集は連続演奏でした。

今日の譜めくりのお兄さん…GJ?

普通ピアノの譜めくりは楽譜の右上をつまんで、暫くそのままでピアニストがそのページの演奏を終えたらめくりますが、彼はおもむろに椅子から立ち上がって、いきなり楽譜をめくっていました。
その譜めくりに躊躇はありませんでした(笑)

後半も映像 第1集は連続で演奏…
ショパンも連続で演奏… しかしプレリュードの18番でその事件はおきました。

何か変な音がして、ルイサダ氏も演奏を中断しました。
困ったような楽しんでいるような表情…

何とピアノの弦が切れました。
高音部だったので3本?ある弦のうち1つが切れたのでしょうか?
音は出るけど何か変でした。

調律師登場で、彼の作業をルイサダ氏がジェスチャーで説明していました。
これには聴衆も大笑い…

今まで何回もピアノ・リサイタルを聴いてきましたが、こんなのは初めてです。

作業を終えた調律師に盛大な拍手が(笑)

その後は最後まで無事に演奏出来ました。

アンコールは

ショパン:4つのマズルカ op.24

何か今日はマズルカだらけだ(笑)

終演後はサイン会に並んだ人、一人一人と通訳を通じて色々話をしていました。
きっとサイン会終了まで1時間以上かかったのかも知れません。

関連記事

  1. 音楽

    第675回 日フィル東京定期演奏会

    実際に聴きに行ったのは11/6日です。プログラムは敬称…

  2. 音楽

    GGサロンコンサート ウィーン古典派の室内楽

    今日は、ちょっと変わったコンサートに行ってきました。変…

  3. 音楽

    マリア・ジョアン・ピリス ピアノ・リサイタル in 高崎

    早く来て欲しいような、それでいてずっと来ないでいて欲しいような日が来て…

  4. 音楽

    9月の後半に聴きに行った演奏会の詳細

    あ~、書くのをすっかり忘れていました。まずは9/22日…

  5. 音楽

    第680回 日フィル東京定期演奏会

    実際に聴きに行ったのは5/20日です。プログラムは敬称…

  6. 音楽

    ピアソラナイト in 宇都宮 vol.2

    実際に聴きに行ったのは10/21日です。プログラムは敬称略で…

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

  1. 家族

    めだか
  2. スポーツ

    B.LEAGUE 2016-2017シーズン第11節 Game 2
  3. 音楽

    第694回 日フィル東京定期演奏会
  4. 家族

    レオのシャンプー
  5. 自分

    10年ぶりに…
PAGE TOP