音楽

アラベラ・シュタインバッハー ヴァイオリン・リサイタル

実際に聴きに行ったのは昨日です。

プログラムは

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 作品100
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ト長調 作品78「雨の歌」
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 作品108

ピアノ伴奏:ロベルト・クーレック

アンコール曲
ブラームス:F.A.E.ソナタ ハ短調 第3楽章
クライスラー:愛の悲しみ

艶やかな伸びのある美しい音色でした。
アラベラは、もっと情熱的な演奏をするというイメージを持っていたのですが…

第3番の終楽章では、その激しさが十分に感じられました。

まあ、1番と2番は基本的には優雅な曲ですからね…
特に1番はラブレターだし(笑)

演奏は暗譜…

席は前から3列目のやや左で、演奏時の表情はよく見えましたが殆どが目を瞑って弾いているようでした。
ヴィオリン・リサイタルはあまり多い行く方ではないのですが、暗譜しているか否かは問わずに、譜面そのものがない演奏は初めてだった気がします。

とにかく音色が美しく、多彩で、力強さも備わっている良いソリストだと思います。
ドイツ人の父と、日本人の母の間に生まれ、日本では「美歩」のミドルネームが入りますが、個人的には要らない気がします。

彼女も30歳を超えて、これからどんどん良い演奏家になってくれると思います。
楽しみ…

これはサイン…

上がロベルトで、下がアラベラです。

写真も普通に撮らせてくれましたが、例によって自粛です(笑)
演奏時は赤いドレスで素敵でした。

関連記事

  1. 音楽

    難波薫 魅惑の音色 フルート・リサイタル

    埼玉県県民活動総合センターでのリサイタルです。大宮から…

  2. 音楽

    第690回 日フィル 東京定期演奏会

    実際に聴きに行ったのは5/26日です。プログラムは敬称…

  3. 音楽

    ミロシュ・ギターリサイタル

    プログラムは上記の通りです。でも演奏順は「イパネマの娘」と…

  4. 音楽

    Auras trio コンサート

    実際に聴きに行ったのは8/15日です。玉川克さんの室内楽コンサ…

  5. 音楽

    イーヴォ・ポゴレリッチ ピアノリサイタル

    これも実際に聴きに行ったのは12/14日です。この日は日フ…

  6. 音楽

    ミヤ・ジャズ ハズレちゃいました…

    今日帰宅するとNHKからこんなハガキが届いていました。…

お知らせ

このサイトは2018年11月1日以降は新しいURLに移行しています。 それ以降の更新はありません。 TOP頁に戻ると新しいサイトにアクセスされます。

最近の記事

  1. 20181029c
  2. 20181022c
  3. 20181020c
  4. 20181019c

カテゴリー

アーカイブ

  1. eiga

    映画

    先週観た映画
  2. 音楽

    う〜ん、どうなる?
  3. その他

    杏仁豆腐と無賃乗車と台風…
  4. 音楽

    ムジカ・ヴィッツ サマーコンサート2012 その2
  5. 音楽

    第275回 日フィル 横浜定期演奏会
PAGE TOP