音楽

第4回 美の里もてぎクラシックコンサート

3/17日はこちらに行って来ました。
予定があったので第1部だけですが…

第1部のプログラムは敬称略で

Ob.:茂木大輔 (N響首席奏者)
Cl.:伊藤圭(N響首席奏者)
Fg.:宇賀神広宣(N響首席奏者)
Hr.:福川伸陽(N響首席奏者)
Fl.:栗田智水(茂木ふるさと応援大使)
Sop.:菊川敦子
Pf.:日下さち子

題してN響✖栗田智水 木管楽器deアンサンブル
これには副題があって「茂木(もぎ)さんが茂木(もてぎ)に来る~」(笑)だそうです。

イベール:木管五重奏のための3つの小品(Fl.、Ob.、Hr.、Fg.、Cl.)
モーツァルト:木管四重奏のための「フィガロの結婚」より(Ob.、Hr.、Fg.、Cl.)
茂木大輔:木管五重奏のための「父の掌」(Fl.、Ob.、Hr.、Fg.、Cl.)
茂木大輔:平成元年鳥尽くし(Fl.、Ob.、Hr.、Fg.、Cl.)
ヴェルディ:歌劇「椿姫」より乾杯の歌(Fl.、Ob.、Hr.、Fg.、Cl.、Sop.、Pf.)

茂木町民センターって行くのは初めてでした。

こんな感じのステージです(第1部終演後の記念撮影)
窓はサッシでしたが、近くにこのようなちょっとしたステージがあると良いですね。

宇都宮から茂木までは車で30~40分くらいでしょうか…
道の駅もてぎで「ゆず塩ラーメン」を食べたり、子供が小さかった頃は海水浴に行くために通り過ぎたり…
茂木町そのものを目的に行った事はありませんでした。

勿論、少し迷いました(笑)

イベールとモーツァルトの間にはフルート以外の楽器紹介などもありました。
もう4回目だからフルートは良いんだって…

丁度今年の1月にも木管五重奏を聴く機会があって、同じような説明を聞いていますが、茂木さんの話が面白くて退屈しませんでした。
わざと訛って話したりもしていましたよ。
1月にはファゴットの分解は見れませんでしたし(笑)

茂木さん作曲の「父の掌」…切ないようなメロディから激しいリズムまで変化のある良い曲でした。
「平成元年鳥尽くし」は鳥に関する音楽を集めた曲だそうで…
展覧会の絵が入っているのにはちょっとビックリ。

本来はSop.とPf.は第2部からの登場だそうですが、N響の方が第1部までしかいられないそうで、全員でヴェルディとなりました。

アンコールはThe Beatlesで「When I’m Sixty-Four」
Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Bandに入っている曲ですね。

時間があれば第2部のオリジナル歌劇なども聴きたかったのですが残念です。

丁度私が帰る時に栗田さんとものぶさんともお話が出来ましたが、T川さんに言われていた事をのぶさんに伝えるのを忘れました…済みません。

関連記事

  1. 音楽

    第682回 日フィル東京定期演奏会

    実際に聴きに行ったのは7/8日です。プログラムは敬称略…

  2. 音楽

    第95回 日フィルさいたま定期演奏会

    実際に聴きに行ったのは5/13日です。プログラムは敬称略で…

  3. 音楽

    3回目のヴィーナス・コンサート

    ヴィーナスというとローマ神話に出てくる「愛と美の女神」を思い浮かべます…

  4. 音楽

    第701回 日フィル東京定期演奏会

    これも聴きに行ったのは6/15日と2週間ほど前です。体調を崩してい…

  5. 音楽

    栃木県交響楽団 第102回定期演奏会

    実際に聴きに行ったのは2/5日です。栃響の定期演奏会は普段は宇都宮…

  6. 音楽

    第350回 日フィル 名曲コンサート(サントリーホール)

    今日のプログラムは、一昨日、昨日と同じ指揮者:佐渡裕…

お知らせ

このサイトは2018年11月1日以降は新しいURLに移行しています。 それ以降の更新はありません。 TOP頁に戻ると新しいサイトにアクセスされます。

最近の記事

  1. 20181029c
  2. 20181022c
  3. 20181020c
  4. 20181019c

カテゴリー

アーカイブ

  1. 音楽

    行って来ましたLFJ…
  2. 音楽

    第644回 日フィル 東京定期演奏会
  3. ちょっと遠出

    プリンスアイスワールド2013
  4. 音楽

    第84回 日フィルさいたま定期演奏会
  5. その他

    台風とコロッケ?
PAGE TOP